コロナウィルス退散!

ようこそ!群馬旅自慢へ (*^^)v
 ウイルス感染による外出自粛で、暫く振りの起稿
なりました。
 伊勢崎市の多発傾向に心痛め、かねてから懸案
“三郷村34号古墳”に行って来ました。
 県内には、薬師塚などと名の付く古墳が数有りま
が、ここ伊勢崎市波志江町には、間之山薬師様が置
かれています。毎月8日に祭事を行って居たことから、
八日薬師とも呼ぶそうです。

 こんな感じです。山門・社殿などは有りません。
nana2005101.jpg

 鳥居脇の石仏です。
nana2005102.jpg

 お薬師様、ウイルス退治をお願いします。<m(__)m>
サンスクリプト語の経も読み揚げて来ました。
nana2005103.jpg

 古墳の遠望です。脇に粕川が流れ、間之山橋近く
で、南西近くに華蔵寺公園の観覧車が見えます。
nana2005104.jpg
 車のナビに古墳の位置情報が無く、行き会った女子
学生さんに、スマホのナビをセットして頂き到着しまし
。自まいスマホのナビ使用は初めて、はずかしい~!
感謝・感謝です。    (撮影:2020/5/10)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年05月11日 20:40
長引く外出自粛は堪えますね。
今生きてる多くの人たちは苦労知らず、我慢を知りませんので
一か月の自粛暮らしに音を上げますが、まだまだ先は見えません。
薬師様にお願いするしかないですかね。
やっくん
2020年05月12日 18:29
☆大連三世さんへ
 ご来訪、ありがとう御座います。
群馬はどちらかと言うと、観光立県ですので、
もう一段の、終息を願って居ます。
 薬師古墳と名付けられても、信仰施設を残す
物は少ないですね!
 流行り病の平癒という特別な願懸のため、既存
の神社とは別に設けられたものと推測しています。
 古墳が、後の信仰にも役立てられた事例と言え
ます。