人形芝居公演へ

ようこそ!旅自慢へ!\(^o^)/
 古い話になってしまいましたが、先日(11月5日)、県民会館
で開催された「古典の日制定記念」の人形芝居を鑑賞して来ま
した。

 三組織の公演で、演目は次の通りでた。
①唐掘り人形芝居遊楽座
   【日高川入相花王】 渡し場の段
②沼須人形芝居あけぼの座
   【壺坂霊験記】 山の段
③下牧人形芝居保存会吉田座
   【絵本太功記】 尼ヶ崎の段
こんな様子でした。
画像

 唐掘人形芝居は、東吾妻町に江戸時代後期に創られたもので、
何度かの盛衰を経て平成26年に再興されたものです。
 清姫が蛇に変身する直前の容姿  ((+_+))こわい…!
画像

 三演目とも義太夫語りになっていますが、これも見所(聴所?)
です。芝居の進行と演者のセリフも語る見事な芸術です。
 舞台の内外で御活躍頂いた方々に感謝申し上げます。
画像

 遊楽座さんの撮影を狙っていったのですが、照明不足で残念で
した。
(実は小生もアマチュアの照明・音響担当でした。蛇足です。)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大連三世
2017年11月08日 20:36
5日は文化祭最終日
朝からなんだかんだと忙しい一日で、お供できずに失礼しました。
唐掘り人形は観たことがありません。
観たかったですね。
やっくん
2017年11月10日 20:38
☆大連三世さんへ
 ありがとう御座います。
文化祭のお役目お疲れさまでした。
今回の舞台は、カメラのISO感度1600
では、限界の照度でした。(T_T)、またの機会
に挑戦します。
 桜山、拝見しました。もう少しの様ですね!
 小生は今夜、めがね橋のライトアップに行っ
て来ました。こちらも感度不足でした。

この記事へのトラックバック