黒井峯遺跡へ

 ようこそ旅自慢へ!(*^^)v
 自慢する程の出掛けではないのですが、サイト画像
入手の為に渋川へ行って来ました。

“古代東国文化サミットin黒井峯”へ
 黒井峯遺跡は、榛名山二ツ岳の古代噴火で埋没した
集落の跡です。
 古代集落が2m余の地中から発見された物で、「日本
のポンペイ」に例えられています。
メインイベント会場です。
画像

子持山遠望です。
 子持山の画像が欲しくて、初めて気球に乗りました。
あち・こちトライしましたが、今日、最高の画像をゲット
しました。
画像

子持神社へ
 始めて行って見ました。境内入口の階段の途中に有る
両部鳥居
画像

 子持神社の拝殿と舞殿です。
画像

 
式内社、甲波宿祢神社(かばすくね)の旧社地へ
 天明の浅間噴火の洪水で流失した神社の跡地です。
渋川市の発掘調査で社殿の跡が確認されています。
今はこれだけですが…(左手は新幹線の吾妻川横断)
画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大連三世
2016年10月17日 19:34
ほう 気球ですか。
乗ったことないですねぇ。
子持山は3度登りましたよ。
子持ち神社側からと天文台側から登りました。
やっくん
2016年10月19日 20:41
☆大連三世さんへ
 いつも有難う御座います。感謝
気球、乗りました。気球にも乗り下りに哲学
が有るんですよ! 知ってます?
 子持山、三度も登って居るのですか!、羨
ましい!
 奥社を撮ろうと思ったのですが、長い徒歩を
要するとの事でしたので、あきらめました。
 熊にでも出逢ったら大変ですし…
大連三世
2016年10月20日 19:57
気球、乗り下りに哲学???
さっぱりわかりません。
やっくん
2016年10月24日 19:43
大連三世さんへ
 …???、を有難う御座います。
 電車通勤が多かった者には、チョット未体験
ゾーンだったものですから。
 気球が着地すると、先行客が降りない内に“
乗込みカゴ”に案内されます。
 待てよ!、まだ客が降りて居ないのに
(--〆) 
そうしたら、なんと!
 一人降りたら一人乗る、また一人降りたら一
人乗る。 定員5名でしょうか?、降客と乗客
が一人づつ入れ替わるのです。しごく当り前の
事なのてすが、まるで不躾な電車の乗客の様で、
思わず笑ってしまいました。

この記事へのトラックバック