城若座定期公演


 ようこそ!(*^_^*)
 今日は昨日行った人形浄瑠璃見物の報告です。
安中市の松井田町で活動する城若座の定期公演
です。
 地域の方々が仕事を持ちながら、300年の伝統
芸能を継承している素晴らしいものです。

 演目は午前・午後で二題有ったのですが、今回
は壺坂霊験記を見て来ました。

 壺坂霊験記は、明治初期に浄瑠璃として作られ
た物で、人形芝居の他、歌舞伎・浪曲などでも演じ
られる名作です。
 お里と盲目の夫沢市の夫婦愛を描いたもので、
完成度の高い公演に大感動でした。
こんな感じです。
画像

 越谷から来てくれた先輩のために、コスモス咲く
妙義美術館にまわりました。
 何と!、ここにも埼玉の美術クラブ方々がお見え
でした。埼玉に足を向けて寝ない事にしましょう! 
 コスモスのピークはこれから、紅葉は暫く先の様
でした。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

大連三世
2014年10月19日 19:44
こんばんは
お誘いいただき、行けずに残念でした。
快晴とまではいきませんが比較的いいお天気で
旅を楽しんできました。
定期公演ということは毎年の公演ですね。
次見たいと思います。
やっくん
2014年10月21日 16:39
☆大連三世さんへ
 ようこそ!拝見しました。楽しそう
でしたね!

 こちらは、冬野菜の準備で、毎日泥
まみれです。
 収穫期にもなって居るので、天気と
遊びカレンダーとにらめっこです。
素人菜園は、機械力無しなので、本当、
大変なのです。

 Tスさん元気でしたよ!あの方も、
じきに80になりますね!

この記事へのトラックバック