高崎市佐野 史跡めぐり

ようこそ!
 寒い日が続いています。昨夜で
しょうか?県平野部を1~2㎝の
雪が白く染めました。
 今日は、「高崎市歴史民俗資料
館」のイベント、「史跡めぐり」に
参加しました。

 「史跡めぐり」は、謡曲「鉢木」
ゆかりの常世神社などを巡るもの
で、雪はこれを好演出する結果に
なりました。
 主催者が、あえて準備したとの事
ですが…笑

 集合は、定家神社
 全国で唯一の、歌聖藤原定家を
祭神とするものです。 
 補修したばかりと見え、彩色が
見事で本殿は殊に綺麗でした。
画像

 次は常世神社です。
 「鉢木」に基づいて創られただ
ろう小社で、境内を主人公の佐野
源左衛門常世の宅跡としています。
画像

 次は佐野の舟橋碑
 万葉歌「かみつけの 佐野の舟橋取り放なし 親は裂くれど 吾はさかるがへ」
の歌碑があります。
 近くに「佐野の舟橋」が有った
所で、今は木橋が架かっています。
「佐野の舟橋」は、恋の歌枕とし
て数多く詠われています。
画像

 次は放光神社です。
 最近建て替えられた様です。
 山の上碑に出て来る放光寺跡と
して創った様です。
 近年、放光寺は前橋市の山王廃
寺跡とする説が有力になっていま
す。
画像

 以上でしたが、全てが4~500
メートルの範囲内に有ります。 
 チットしたお出かけに面白いコ
ースです。
 小生ページも参考になさって下
さい。  >>常世神社
高崎市歴史民俗資料館様には、お世話になりました。 m(__)m


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック