スピノザウルスを見に

ようこそ!
 戦前生まれにはピンと来ないのですが、「秋休み」とか?
聞きなれない学校の休みのお付き合いで、「群馬県立自然史
博物館」へ昨日行って来ました。
 企画展として、「よみがえる謎の巨大恐竜スピノザウルス」
展が開催されています。

 スピンザウルスの骨格展示物は、17m、古代のアフリカ
北部に生息していた肉食恐竜だそうです。

 背中の突起は、体温を下げる構造と、推定されているそう
です。
画像

 カメラ撮影にオトガメナシの嬉しい博物館なので、展示物
に触れない様に、こんなショットも可能で、遠距離からでも
出掛ける価値が有りますぞ!
※掲載画像は、モデルの要望で照度低下調整しています。

スピノザウルス展は11月20日まで。
  自然史博物館のページはこちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック