菜園七色畑の八十八夜

ようこそ!
菜園七色畑の八十八夜は、ジガイモの「芽すぐり」です。
「八十八夜の別れ霜」といって以降は霜が降りないのだそうです。
先日の霜で、一度全部枯れてしまいましたが、
新たな芽が、こんなに元気に育ちました。

正式の作業名称は知りませんが、種イモから沢山の芽が
発芽するのですが、3本程度を残して他は抜いてしまいます。
沢山の芽をそのままにすると、イモが大きくならないのだそうです。
今日の菜園七色畑は、こんな感じ…
画像


サヤエンドウは、既に身長を越えました。
花は満開ですが、実はまだ僅か、
強引に初物を採取して、玉子とじで頂きました。
自分で作った作物を食べる、これ最高の贅沢です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック